50セット限定 早割20%OFF 纏織作務衣1着+下駄1足+PVCレザー首かけ巾着1点セット

一般税込販売価格24,750円→19,800円(20%OFF)にてお届けします。

この販売商品について

  • 【新着情報】

  • 「ただいまコロナの影響により、以下一部商品の在庫納入が不安定となっております。

    在庫切れとなりました際には迅速に本ページにてお知らせさせていただく予定ではございますが、
    万が一ご注文いただいた時点で在庫の確保が難しい状況である場合もございます。
    何卒ご了承くださいませ。

    なお、ご注文いただいた時点で在庫の確保が難しくなりました場合には、
    出品者よりご連絡させていただき、違う色でのご提供、またはキャンセルのご対応を
    させていただく予定でございます。

    【在庫不安定のカラーおよびサイズ】
    作務衣
    ブラック 3L
    ネイビー 3L
    ナチュラル 3L
    ブラウン M / L / LL / 3L
  • 肌ざわりが良い高級作務衣 江戸時代より続く伝統の纏(まとい)織りで作られた一品

  • 日本伝統の技と知恵から生まれた纏織

  • 「火事と喧嘩は江戸の華」と言われるほど、火事の多かった江戸時代。粋でいなせな火消たちは、歌舞伎の題材になるほど華やかで憧れの存在でした。

    その町火消たちが着用していたのが、布地を二重三重に重ね合わせて細かい刺し子を施した、刺子半纏(はんてん)でした。 火事が発生すると、火消したちは動きやすくて頑丈な刺子半纏を身にまとい、頭から水をかぶって出動。たっぷりと水分を含んだ半纏が、火消しの身を火の粉から守っていました。

    またモノが少ない時代、布はとても貴重で高価なものでした。布を美しく長持ちさせるための工夫から生まれた刺し子。この伝統の技と知恵から生まれたものが纏織です。

    丈夫さと快適さを兼ね備えた纏織。モノをいつくしみ、大切にすること、歴史からも学んでいきたいと思います。

残り販売数
48
数量選択
ご提供予定時期:父の日指定は当日配達(但し1週間前までのみ)それ以外2週間内
¥19,800 (税込/送料込)

このプロジェクトの他の販売商品