1500円コース 

1500円コース 
①「峠越えの道」 一冊 ②巻末にお名前を掲載
ご提供予定時期:2020/6/末
¥1,500 (税込/送料込)
販売終了

この商品について

  • ①「峠越えの道」 一冊 ②巻末にお名前を掲載

  • 青木さんの自分史を世に送り出したい。という想いの詰まったA5サイズ 本文237頁の本を2020年6月末頃、郵送もしくは宅配にてお届けいたします。名古屋在住のアートディレクター、クリエイティブディレクターが表紙の装丁、校閲等に参画くださいました。

このプロジェクトの他の商品

視覚障害の大工さん83歳が書いた自分史を皆に読んでもらおうプロジェクト

自分史の題は『峠越えの道』。著者は、名古屋市にお住まいの青木昭男さんです。この本を全国の図書館100館に寄贈したい。できるだけ多くの人に読んでもらいたい。青木さんの生き方や文章の豊かさに感動したメンバー3人でプロジェクトを立ち上げました。