お礼メッセージ+「日記」抜き刷り5冊セット

お礼メッセージ+「日記」抜き刷り5冊セット
本企画の担当者からのお礼メールまたはお手紙と、展覧会のストーリーの元となった武州金沢藩の目付の「日記」の翻刻(読み下し・現代語訳はありません)のセットです。翻刻は慶応4年(1868)1月~明治3年(1870)6月までの部分になります。
ご提供予定時期:2021年10月中旬以降発送
¥3,000 (税込/送料込)
販売終了

この商品について

  • [7]お礼メッセージ+「日記」抜き刷り5冊セット

  • 2021年10月中旬以降の発送とさせていただきます。

このプロジェクトの他の商品

企画展「横浜の大名 米倉家の幕末・明治」支援プロジェクト

横浜市歴史博物館では令和3年10月2日(土)から、企画展「横浜の大名 米倉家の幕末・明治 「日記」が伝える武州金沢藩、激動の4年」を開催いたします。ペリー来航や開港に注目されがちな横浜ですが、展覧会では横浜唯一の大名米倉家(武州金沢藩主)と同藩の幕末・明治の姿を紹介し、その知られざる歴史や新たな魅力を探ります。